読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pragmatic ball boy

iOSを中心にやってる万年球拾いの老害エンジニアメモ

JavaScript

Fetch APIを使ってRailsのAPIを叩く

JavaScript(es2015)でFetch APIを使ってRailsのAPIを呼ぶときの方法。 ポイントとしては、'credentials: same-origin'をつけることと、 CSRFを有効にしている場合はheaderにX-CSRF-Tokenをつける点です。 const getCsrfToken = () => { const metas = docume…