Pragmatic ball boy

iOSを中心にやってる万年球拾いの老害エンジニアメモ

職場のハードウェア

職場のハードウェアを破壊してでもアップグレードを手に入れたい ?

僕は短気な性格ですので、いらっときて壊そうかと思ったことはしばしばありますが、
実際問題アップグレードしたくてもできない状態です。
特にリーマンショック後は特にアップグレードは困難で、新しいPCを買おうなんてほぼ無理です。(新人含む)

現在入社してからずっと同じPCを使っているのでかれこれ8年でしょうか・・
メモリは1Gくらいに増設したものの、それ以外はデフォルトで、実家のWebとOfficeしか使わない親のマシンのスペックのほうが高いんですよね。。
正直家で仕事したほうが全然快適で、家庭のほうがオフィスよりもテクノロジーが進んでいることを肌で感じます。

購入するには社内のシステム部門にお願いせねばならず、そこは完全なるお役所仕事でまったく話が通じないわけで、数々の人々が挑んでは敗北していき、だれも立ち入ろうとしなくなったという、これぞまさに大企業病です。

エンジニアにとっての道具なわけですから、もう少しどうにかしてほしいものですが、
どこまでを許すのかも大きな会社だと線を引かざるをえないのかもしれませんが。

エンジニア手当とかで給料に上乗せしてそこから自分で買うなどとかはできないのかなぁなんて思うこのごろ