Pragmatic ball boy

iOSを中心にやってる万年球拾いの老害エンジニアメモ

Mac OS X 10.7 Lionインストール

Mac OS X 10.7 Lionがついにリリースされたので早速入れてみました。

Mac App StoreからLionはダウンロード。
かなり大きいファイルなので一晩寝かして起きたらダウンロード完了していました。

インストールは約30分程度であっさりOSのアップデートできました。

大きく影響があったのはやはりマウスのスクロールの前後が逆になったことで
マジックマウスだと微妙なのでシステム環境設定で「スクロールの方向」のチェックボックスをOFFにして解除しました。
Lionでは色々とマルチタッチ操作が追加されているようなのでマジックトラックパッドを注文しました。

あとはExposeがMissionControlに置き換わった感じで、ちょっと慣れるのに時間がかかりそう。

またXcodeを使っている方が気をつけなければならないのは、Xcode4.1にアップデートしないとXcodeが立ち上がりすらしないという点です。
たぶんLionにしてからでないと4.1はダウンロードできないので、ダウンロード時間を考慮してかなり時間に余裕を持ってやらないと、Xcodeが使えずに困ってしまうという事態が起こってしまいますので要注意です。

私の場合は特にトラブルは発生せずにXcodeのアップデートはできましたが、たまにitunesを立ち上げてもいないのに、itunesを落とせとか言われる方もいるようで、そう言った方はアクティビティモニタを起動して、itunes Helperのプロセスを終了させればいいみたいです。