読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pragmatic ball boy

iOSを中心にやってる万年球拾いの老害エンジニアメモ

アジャイルサムライ読書会 横浜道場 第二回に参加してきた

アジャイルサムライ読書会 横浜道場 第二回に参加してきました。

前回にひきつづき参戦。

前回はワールドカフェ方式でしたが、今回は輪読方式でした。
1章の始めから5分ほど輪読したあと15分ワールドカフェ方式でディスカッションするというのを何セットかやる というやり方でした。

5分でかつ声に出して読むということでそれほどたくさん読めないので、ディスカッションするところがかなり絞られて、ディスカッションとしてはやりやすかったように思えました。

また、私のテーブルではSIerの方が比較的多く、業界によっての悩みどころの違いなんかもわかってきました。特にSIerだとやはりお客さんとの関係が問題で、最初に仕様、予算、納期を求められるところが悩みどころのようです。
個人的にはアジャイルと日本のSIerのようなビジネスモデルは相性が悪いというか、真っ向から否定しているような関係にあるように思っていたのですが、結構SIerさんの参加も多いのでみなさん現状に危機感を持っている方が多いのかなとも思いました。

こういった読書会は本の理解を深めるだけでなく、他の業界や会社での悩み事なども共有できたりするよい機会でもあるので今後も参加していきたいです。

また、今回の読書会のやり方は結構よかった気がするので今後自分がやることがあれば参考にしたいと思いました。