読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pragmatic ball boy

iOSを中心にやってる万年球拾いの老害エンジニアメモ

XcodeのSwiftのFile Templateを変更する

Xcodeでデフォルトで生成される以下のようなtemplateを変更したい場合は

//
//  File.swift
//  Project_name
//
//  Created by xxxxxxxxxxx on xxxx/xx/xx.
//  Copyright © 2015年 xxxxxxxxx xxxxxxx. All rights reserved.
//

import Foundation

このようにユーザーのHomeディレクトリ配下にTemplateファイルを配置してやり、

$ mkdir -p ~/Library/Developer/Xcode/Templates/File\ Templates/User\ Templates

$ cd ~/Library/Developer/Xcode/Templates/File\ Templates/User\ Templates

$ cp -r /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Library/Xcode/Templates/File\ Templates/Source/Swift\ File.xctemplate .

FILEBASENAME_.swiftを変更すれば、Xcodeでファイルを作る際に、このようにUser Templateが現れるので、ここのSwift Fileを選択すれば独自のtemplateを使うことができます。 f:id:yanamura:20150705011200p:plain

AppCodeだったらこんな面倒なことしなくてもtemplate変更できるんですが・・